特定保健指導

一人ひとりに寄り添った支援を行い、あなたの健康をサポートします。

特定保健指導は、生活習慣を振り返るチャンスです。 

 

 

 特定保健指導とは、健康診断の結果に基づき、メタボリックシンドロームの予防や解消を目的に行われる健康支援のことです。

 メタボリックシンドロームとは、内臓脂肪の蓄積により、高血圧・高血糖・脂質異常症などが重複した状態のことです。自覚症状はほとんどないものの、放っておくと動脈硬化が急速に進行し、心臓病や脳卒中などを引き起こす危険性が高まりますが、健診結果に基づいて生活習慣を改善することにより、予防・改善することができます。

 

 以下のリスク基準に基づいて、「積極的支援」、「動機づけ支援」にレベルが分かれます。

保健師の支援を受け、健康につながる第一歩にチャレンジしませんか?